リフレクソロジストして就職または、独立開業する方法

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
448 63 69

RSS

リフレクソロジストして就職または、独立開業する方法

更新日: 2016-02-19 14:48:03リフレクソロジーについて
リフレクソロジストして就職または、独立開業する方法

リフレクソロジストには免許や国家資格はありません。日本国内のリフレクソロジストの資格は全て民間資格であり、無資格でもリフレクソロジストになることは可能です。しかし、資格を持っているほうが待遇面などが有利になります。

資格を取得するには、スクールに通うか通信教育を受けることになります。通学制のスクールは、スキルをより多く身に着けることができます。リフレクソロジーの専門学校は医療系、サロン系、整骨院系に就職したい人のためのサポート制度があるところも多いので、就職しやすいです。講師に直接質問できる事や、同じリフレクソロジストを目指す人々と学ぶことで、卒業後の人脈作りができるメリットもあります。

 残念ながら通える範囲にスクールが無い、仕事の都合で時間が合わないという場合は、通信制講座を受講することになります。自宅で、好きな時間に学ぶことができるので、育児などの都合で家を空けることができなくても、自分の生活スタイルに合わせて学ぶことができます。一番のメリットは学費が安いことです。通学制のスクールより費用が安く、通学の必要もないので交通費もかかりません。しかし、実技を学ぶには通信制は不利になるので、通学制と比べて就職に不利です。

スクールを卒業し、就職して経験を積んだら、資金を貯めてサロン開業を考えてても良いでしょう。就職したサロンで、自分を継続して指名してくれるリピーターを増やし、そのまま自分のサロンへ来てもらえるようにするのが理想です。サロンの立地や客層などを考慮し、他サロンとの差別化を図り、数多いサロンの中でもここに行きたいと思わせるような工夫が必要です。

筆者: リフナビ東京担当 佐々木