リフレクソロジーの長所・短所

最新の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
タグ
掲載店舗 キャンペーン クーポン
453 57 38

RSS

リフレクソロジーの長所・短所

更新日: 2016-01-16リフレクソロジーについて
リフレクソロジーの長所・短所

リフレクソロジーによって、体の不調の改善、癒し効果などを得ることができます。ツボへの刺激で血流をよくすることで、体内の器官の活動が促進され、老廃物の排泄がスムーズになります。老廃物の排泄がしやすくなることで、浮腫みや便秘が解消されます。肩こり、腰痛、冷え性などの慢性的な不調の緩和解消にも働きかけます。体が本来持っている免疫力、自然治癒力を高める効果もあります。リフレクソロジーでもっとも特徴的なのは、高いリラクゼーション効果です。体の一部分を優しいタッチで揉み解し施術してもらうことで、安心感と心地よさで心と体を癒すことができます。

様々な効果が得られる反面、リフレクソロジーを控えるべき場合もあります。病気の時などは、病院で診察を受ける必要があります。リフレクソロジーは医療行為ではありませんので、怪我や病気の治療効果はありません。リフレクソロジーを受けると血行がよくなるため体温が上昇することがあるので、微熱の場合も念のため控えたほうがよいでしょう。また、出血している場合も、血行が促進され出血量が増えることが考えられますので、怪我している時、女性は生理中の時は避けたほうがよいでしょう。同じく女性の場合は、妊娠中のリフレクソロジーも避けるべきです。リフレクソロジーは全身の器官の活動を活発にするので、子宮の活動を刺激するとよくない可能性があります。足に水虫や炎症がある場合、感染の可能性があるため、完治してから施術を受けたほうが賢明です。

リフレクソロジーは、高いリラクゼーション効果を得ることができますが、決して医療行為ではありませんし、個人差もあるものです。

筆者: コラム担当 井上